プラセンタドリンク効果

悪化したアトピー性皮膚炎が改善・完治!プラセンタの効果と体験談

更新日:

悪化したアトピー性皮膚炎が改善・完治!プラセンタの効果と体験談

そもそもアトピーとは?アトピー性皮膚炎の原因と症状

そのものの説明

アトピーとは

アトピーは正式には『アトピー性皮膚炎』といいます。

アトピーになるとかゆみを伴う湿疹が全身や特に膝や肘などの体の一部にでき、症状が良くなったり悪くなったりの状態が繰り返されます。

また、一度アトピーになると、治すことにはかなりの時間がかかるとされています。

かゆみにより肌が荒れてしまうため、アトピー患者の中には着る服に悩んだり、幼い頃からいじめに悩む人が多いのです。

アトピー性皮膚炎の原因とは

アトピーになりやすい原因となる『アトピー素因』は基本的には遺伝によるものと考えられています。

家族の中にアトピー患者や鼻炎持ちの人がいたら遺伝によるアトピーの可能性が高くなります。

それ以外にもストレスやダニ・カビなどにより、もともとアトピーになりやすい人が発症することがあるといわれています。

特に乾燥する季節になると、角膜という水分を保つ皮膚の一部に問題のあるアトピー患者はさらに湿疹が悪化し、夏場も汗によって湿疹が悪化します。

食べ物も症状に関係しており、脂質の多すぎる食べ物や偏った食事はかゆみを促進してしまいます。

【プラセンタの体験談】悪化したアトピー性皮膚炎が改善・完治

クチコミ・体験談

体験談1

飲むタイプの『プラセンアップ』を使用してからかゆみがかなり改善され、夜もよく寝れるようになった。

それだけではなく視力もあがり、肌のトラブルが軽減された。

この状態が1年ほど継続していて、パッとみても肌の状態が良くなったことは一目瞭然!ステロイドでは肌質までは返られなかったが、プラセンタでは肌質も変えることができた。

体験談2

プラセンタ注射がいちばん手っ取り早い治療法だと思ったが、金銭的に難しかったため、プラセンタサプリを摂ることに。

2、3ヶ月ほどで肌の変化が感じられ、乾燥もあまりしなくなった。

チョコレートなどは症状を悪化させるため摂取は控えていたが、サプリを摂るようになってからはチョコレートなど、食べ物で肌の状態が左右されることすら減った。

体験談3

ツボにプラセンタを直接注射するものを1ヶ月に1、2回打つだけで肌がつるつるになった。

プラセンタ注射後はアトピーの症状がかなりやわらいだ。

注射は痛いがそれ以上の効果があると思っている。

体験談4

プラセンタサプリ、注射、ドリンクの併用をし、個人差はあるが、副作用は無く肌も潤ってきて、改善していることをとても実感している。

【プラセンタの効果】なぜアレルギー(アトピー性皮膚炎)が治るの?

なぜ?理由・メカニズムを解説

アレルギー反応とは、過剰な免疫力により起きるものですが、プラセンタには正常な免疫力に戻しアレルギー反応を抑える働きがあります。

肌のターンオーバーを促進し神経の興奮を抑えることで炎症を抑える効果もあるんです。

【プラセンタの効果1:抗炎症作用】炎症を抑えて皮膚を再生させる効果

プラセンタには抗炎症作用があり、やけどや赤ニキビ、白ニキビにも効果を発揮し、アトピー患者の敵であるかゆみにも大変効果がるといわれています。

肌を整えるために必要な物質を作り出す繊維芽細胞と皮膚の生成に欠かせない上皮細胞がプラセンタにはたくさん含まれているため、皮膚の再生にも役立ちます。

【プラセンタの効果2:アレルギー抑制作用】

アレルギーとは、ダニやホコリなどのアレルゲンに対し、過剰に反応してしまことにより引き起こされるものです。

アレルゲンに対し、体を守るために出される物質にヒスタミンがありますが、これが必要以上に出されるとかゆみなどの症状につながります。

このような仕組みでアトピー患者の方々はアレルギー反応を起こすのです。

プラセンタにはヒスタミンを減らす効果があり、このことは豚プラセンタを使った実験で科学的に証明されています。

また、プラセンタは免疫力に深く関わる白血球を活性化してその動きを正常にする作用があるため、アレルギーが起きにくくなるのです。

【プラセンタの効果3:成長因子】皮膚細胞を再生させ新陳代謝を促進する効果

プラセンタには皮膚の細胞の成長因子があり、肌のターンオーバーに欠かせない毛細血管を新しく作り出す作用があるため、美肌効果が期待できます。

肌が次々と生まれ変わり、角膜が整っていき、肌に潤いが生まれるのです。

かゆくてかいてしまったことによる色素沈着もターンオーバーにより改善します。

また新陳代謝に必要なコラーゲンの生成も促進され、弾力を与えてくれます。

【プラセンタのアトピー治療への効果】プラセンタは子供でも大丈夫?

プラセンタは子供の使用も全く問題ありません。

そもそもプラセンタは胎盤から取れるものなので安全なのです。

ステロイドと比べ副作用も少ないため、より安心です。

子供のプラセンタの使用はサプリのタイプがおすすめです。

ステロイドによる対症療法ではなくプラセンタによる根本的改善を!

ステロイドは炎症を抑える働きがありますが、使用をやめるとリバウンド、つまり、また肌に炎症が起きてしまいます。

しかしプラセンタの場合、白血球を活性化させることで、免疫力を正常にし、アレルギーの原因となる正常ではないリンパ球を排除する作用があるため根本的に改善することができるのです。

【プラセンタの安全性】副作用がないので安全にアトピー治療ができる

(安全性)副作用・危険性なしで安心

ステロイドの効果は炎症を抑える上で強力ですが、副作用もあると言われています。

使用を積み重ねることにより、繊維芽細胞が破壊され、皮膚が薄くなってしまいます。

それに比べ、プラセンタは胎盤からできているため、人体への悪影響や副作用がほぼ無いことが大きなメリットです。

それだけではなく、ステロイドで薄くなってしまった皮膚も、プラセンタに含まれる繊維目細胞、上皮細胞を増殖する作用により改善されます。

しかし人間からとられるヒトプラセンタにはほとんど副作用がありませんが、これは医療機関でしか手に入れることができません。

市販の豚や馬プラセンタのサプリの場合はアレルギーが悪化するなどの副作用もごく稀にあることを覚えておいてください。

 

市販のものでおすすめなのは馬プラセンタ!

おすすめのプラセンタ

市販のプラセンタとなると、馬プラセンタと豚プラセンタの2種類が主なものになります。

その中でも、馬は体温が高いため菌が繁殖しにくく、注射等による化学的汚染がより少ないため、豚も馬もどちらも安全なのですが、馬をおすすめします。

プラセンタ注射は保険適用外

これは用途にもよりますが、アトピーの場合は保険は適用外になります。

なので費用が結構かかります。

商品にもよりますが注射以外にも診察料やカウンセリング料金がかかるため、月に1、2万かかると思っておいた方が良さそうです。

ヒルドイドは危険?

炎症を抑え、潤いを与える効果がありますが、アトピーの炎症を抑えることは難しいといわれています。

かえって悪化してしまう場合もあります。

もしも使うのならば無香料で刺激力の強くないヒルドイドソフト軟膏がおすすめです。

【プラセンタの摂取方法】プラセンタドリンクがおすすめ!プラセンタ注射は危険!サプリは効き目が遅い

プラセンタドリンク

プラセンタの摂取に最もおすすめな方法はドリンクタイプのものです。

液体のため、他の接種方法より吸収が速く、一番即効性のある方法だからです。

ちなみにドリンクを摂取するのに一番良いタイミングは夜の10時〜深夜の2時です!

プラセンタサプリ

美白のためのプラセンタサプリ「FUWARI(ふわり)」

サプリもだめというわけではありませんが、お財布には優しいものの、やはり固形なのでドリンクタイプのものと比べ、即効性はありません。

ドリンクが次の日には効果が感じられますが、サプリは効果を実感するのに1〜3ヶ月の期間を有するといわれています。

プラセンタ注射

プラセンタ注射(美容注射)

プラセンタ注射については、副作用の危険性を頭に入れておく必要があります。

報告されたケースが少ないため、あまり知られていませんが、実は全く無いという訳ではありません。

中には注射によって肝臓の機能が低下したり、生理不順になるという副作用を起こす方もいます。

ちゃんと医師と話し合ってある程度の覚悟を決めた上で打つようにしましょう。

>>プラセンタドリンクのおすすめはこちら

>>プラセンタサプリのおすすめはこちら

 

絶対おすすめ!プラセンタドリンクランキング

メディキュアプラセンタドリンク40000

エテルノ濃縮プラセンタ

ベルタ酵素

ベジデーツ

エターナル プレミアムプラセンタドリンク

-プラセンタドリンク効果

Copyright© プラセンタドリンク:おすすめランキング1位は?効果&口コミまとめ , 2018 All Rights Reserved Powered by AFFINGER4.